たるみを解消するエステ

こんにちは グラシューです。     40代前後のお客様で、お顔で一番気になることはやはり「たるみ」の声が圧倒的です。   シミはなんとかコンシーラーで隠せても、「たるみ」はなかなか隠せないですし、老けた印象になりますね。         主な、たるみの原因について     肌の乾燥と紫外線 肌が乾燥することで、肌老化は加速していきます。肌のに水分が保持できず、肌表面のハリ・弾力が失われていきます。 紫外線を受けると、肌のハリ・弾力に必要なコラーゲンやエラスチンを破壊しすることにつながりますが、紫外線は肌が乾燥しているとダメージを受けやすくなります。   (取り組みたいこと) 日焼け止めクリームは年中つける。 肌が乾燥しないようなスキンケアを行う。     脂肪の蓄積 肌は、肌の奥深くにあるコラーゲンやエラスチンと表情筋で支えられていますが、脂肪が蓄積されることで支えきれなくなり、重力に負けて垂れ下がり、たるみが引き起こされます。顔の脂肪が増えるとたるみに直結します。 太ってくると、たるみ感が出ますね。 むくみがたまることでからも、細胞機能を低下させるのでたるみにつながってきます。   (取り組みたいこと) パン、パスタなどの炭水化物や揚げ物を控え、良質なたんぱく質やビタミンなど栄養素が摂れる食事を心がける。 適度な運動を取り入れ、むくまない体つくりをし、太らないよう心掛ける。     筋肉の衰え 表情筋が衰えると、肌を十分に支えられなくなります。お顔の表情筋だけに限らす、お顔をつながっている頭、頸部、背中、などの筋肉を緩めて、いくことが必要です。   (取り組みたいこと) 表情筋が動かせるようなストレッチを入れる。血行が良くなるマッサージをする。 猫背にならないよう、背中や肩などの凝りをため込まないようにする。           取り組んだらよいことは、わかってはいるけど、なかなかできない。 という方がほとんどではないでしょうか。     サロンでできる、一番のたるみ対策は お顔もですが、お顔とつながっている筋肉を緩ませて、本来の体の状態に戻していくこと。 リンパや血液の流れをよくして、むくみを排除し細胞活性を促す、栄養を届けやすくしていくこと。 です。   お顔エステで栄養分を与えて、コラーゲンを生産させるケアももちろんしていきますが、同時に筋肉とリンパと血流を意識したケアをしていくことが大事です。  …