更年期障害にアロマ・リンパマッサージが最適な理由

ご訪問ありがとうございます。 広島市西区横川 アロマ・リンパマッサージとフェイシャルエステサロン グラシューです。     私も今、更年期と言われる年齢なのですが、更年期かなと思われる症状はないですか?   お客様の中でも更年期のしんどさに悩んで来られることが多いので、今日は更年期障害にアロマとリンパマッサージが有効な理由について書きたいと思います。 私と同じくらいの年齢でお悩みの方のお役に立てれば嬉しいです。     更年期・更年期障害とは 女性ホルモンの分泌の乱れから、いろいろな体の不調が現れます。 女性は50歳前後で生理が終わり、閉経しますが、この46歳くらいから55歳くらいまでの間を更年期といいます。 卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減ることでホルモンバランスが保てなくなり体の不調が出やすくなります。     女性ホルモンと脳の視床下部   女性ホルモンは、脳の視床下部からの指令で卵巣から分泌されます。 視床下部は様々なホルモンの分泌をコントロールする場所で、体温調節、本能的欲求、精神活動など、自律神経の中枢でもあります。   卵巣の機能が衰えると、脳がホルモンを出すよう指示をしても分泌されません。 そうすると、脳がパニック状態になり何度も指示を出すため、更年期障害と言われるような、めまい、発汗、だるさ、イライラする等の症状がおこります。   女性ホルモンの低下で起こる不調 女性ホルモンは女性の体を維持するためのいろいろな役割を持っています。   更年期には自律神経失調症状の倦怠期やうつ、不眠など、精神不安定な症状が表れます。 女性ホルモンには、血管をしなやかに保ってくれる役割や、内臓脂肪の分解を助けたりといったサポート力があります。 女性ホルモンのエストロゲンが減少することで高血圧や動脈硬化、骨粗しょう症、太りやすくなったり、肩こり、腰痛など様々な現象が起こりやすくなります。     更年期の症状   イライラ めまい・立ちくらみ・耳鳴り ホットフラッシュ(発汗やほてり) 倦怠期・だるさ・疲れ うつ 不眠 頭痛 冷え性 痩せにくい 腰痛や肩こり などの症状があります。 更年期からというだけの理由ではないですが、更年期になるとこれらの現象がおこりやすくなります。     更年期と自律神経   更年期は女性ホルモンの分泌量低下から自律神経の乱れが大きく関わります。自律神経には、活動的モードの交感神経と、リラックスモードの副交感神経の2つがあります。 この自律神経の配線は、体の各内臓器官につながっています。 例えば、胃腸は副交感神経優位のリラックスモードの時、動きが早くなり、交換神経優位の活動的モードの時、動きが遅くなります。気管や気道は、交感神経優位の活動的モードの時に広がり、副交感神経優位のリラックスモードの時、狭まります。 自律神経がシーソーが行ったり来たりするようにバランスよく保たれていないと、気道は狭くなったままだったり、胃腸は動きが遅いままだったり、偏ってしまいます。…

更年期症状が楽になる心地よい体験

こんにちは 広島市西区  横川 のアロマ・リンパマッサージ&フェイシャルエステ グラシューです。 最近とても元気になられたKさま。 最初にお越しいただいたときにはとても体が疲れておられました。 Kさま 47歳 職業:主婦の仕事をしながらデスクワークのお勤め お悩み:眠りが浅い・ストレス・肩こり・腰痛・足のむくみ・冷え性・頭痛 などなど、更年期の時期にも入っているようで、さまざまな症状がありました。 ストレスと不眠が続く日々 「とにかくいろいろなことがあって、悩んでいる時期も長くて、あんまり毎日眠れないというか、眠りが浅く、睡眠不足な感じがずっと続いているんです。 疲れも取れずに、そのまま仕事に行くのですが、職場では私より長く勤めておられる先輩たちばかりなので、気を使っていてそれもストレスで・・・・ 家に帰ったら帰ったで、なんだか家族にも気を使っているのかも。家のこともすることがあって、あれをしないと、これをこしないと。。。 と思うと、なんだかイライラしてしまって」 「ゆっくり休まる日がないので、自分でもこれは自律神経が乱れていると感じるんですよね。もう、ちょっとやばい状態です。」 と、なかなか辛そうなお話なのですが、ご自分の今の大変な状況を、タンタンと明るくお話してくださいました。 なので、Kさまをぱっと見た感じは、そこまで悩んでいるとか疲れているという印象はなかったです。 このように明るく見える方も、実は普段たくさん周りに気を使われていて、無理をされている方も多いのかなと感じます。 年齢的にも更年期の時期に入られているので、余計に体の回復力が衰え、疲れが身に染みるようになっていたのでしょう。 Kさまは広告を見てサロンに来てくださったのですが、バスに乗って30分くらい時間のかかるようなところから来ていただき、よく選んでもらったなぁと感謝なのですが、 その時が本当に体も心も限界に近い状態で、体も心もボディケアを求めている状態で、施術を受けるタイミングにあったのだと思います。 アロマリンパマッサージの施術でとても感動していただきました アロマ・リンパマッサージの施術を受けていただいた後は、 「ものすごくスッキリしました。なんかじんわり体が温まって緩まっていく感じです。」 「ものすごくリラックスできます」 と、とても感動してくださったのです。 体も心もほぐれていき体調も良くなっていきました 体は最初硬直して、冷たい状態でした。 回数を重ねるごとに、徐々に体も気持ちもほぐれていかれました。 お話もだんだんといろいろなことを話してくださるようになりました。 今のお仕事についても、惰性的にされている部分があったようですが、発想も前向きになられて、新たに資格を取る勉強をするため、休日は学校に通われるようになったのです。 そして、転職されて、前より良い環境になられました。 一番によく眠れるようになったそうです。 しっかり睡眠がとれて、日々の疲れも解消できるようになられました。 自律神経が乱れがちな更年期 更年期の時期は、だいたい閉経時期前後の10年間くらいのあいだに起こるのが一般的で、45~55歳くらいの時期です。 10年間、更年期の時期が続くというわけではなく、その症状も人それぞれで、特に感じない方もおられるし、長い時期にわたって更年期障害を感じる方もいます。 その時期は女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、自律神経のバランスが乱れるためにさまざまな体の不調がおこります。 自律神経の乱れから、 精神的症状 (イライラしたり、気分がすぐれないなど) 身体的症状 (体がだるくなったり、頭痛や肩こりがひどくなったり) があります。 このような症状を感じたら、やはり早めに対処するのが大事です。 アロマ・リンパマッサージで更年期症状を緩和 アロマの良い香り アロマブレンドオイルで、アロマの効果 香りでのリラックス作用があります。 精油成分の効果が得られます。 (例:エストロゲンと似た分子構造のスクラレオールが含まれるクラリセージの精油を使用するなど) リンパマッサージ デトックス効果と免疫がUPします。 (リンパ液が流れることで、一つ一つの細胞の働きがよくなる) 免疫が高まります。体温も上がり、代謝もよくなります。 心地よいタッチング…