うるツヤ肌になるため、メイクより大事なこと。

こんにちわ 広島市西区横川駅近く、エステサロンのグラシューです。 ブログの更新が久しぶりになってしまいました。 この夏は暑すぎて、いつもの夏よりも生活習慣が乱れがちになってしまいました。 みなさんはどうだったでしょうか。   常日頃から職業柄もあり、お会いした方の肌の状態が目に入ってきます。 年齢層は特に私の年代40代の方からそれ以上の年代の方のお肌が気になります。 どうして、こんなにくすんでいるのだろう?とかなぜ、こんなに綺麗なんだろう?とか。 40代以降になると、ツヤ感が大事です。うるおいもツヤもある「うるツヤ肌」   私は30代前半の頃はエステにもよく通っていましたし、どうにか少しでも肌がきれいに見える下地クリームやファンデーションはないものかと、あれこれ買い求めては試していた時期がありました。 ほとんどは、新しいファンデーションを買っても、いまいち納得できず、少し使ってはすぐ使わなくなり放置。また新しいものを買って使う。このようなことの繰り返しのベースメイクジプシーでした。 確かに、肌の上に乗せるアイテムを変えれば、肌の見え方も多少違います。 ですが、何を塗っても崩れていき、時間が経てば塗る前の肌のほうがまだいいくらいだった。 というくらいになっていきます。 それでも、メイクでいうと下地が大事と感じています。   うるおいとツヤのある「うるツヤ肌」になるには 肌の水分と油分のバランスが整っていて、血行の良い肌をキープすることです。     スキンケア お化粧品によっても使い方は万別ですが、正しいお手入れ方法でスキンケアを行うこと。 あとは塗り方や扱い方が大事です。 ごりごりこすり塗りをしたり、パンパン叩いたりせずに優しく扱ってください。   洗顔 お肌の潤いを取りすぎないアイテムを選ぶことが大事です。 優しく洗います。 洗い残しや擦る動作を防ぐためにもポイントメイクは先に落としましょう。 クレンジングや洗顔の時に、熱い湯のシャワーで流したり、こすって摩擦を与えたりしないように洗ってください。   中からケア 食べたものの栄養から身体ができています。「肌は内臓の鏡」とも言われています。 身体は細胞でできていて、細胞が生まれ変わるには栄養が必要です。たんぱく質やビタミンミネラルなどが多く摂取できる食べ物をバランスよく食べることが大事です。   睡眠 成長ホルモンの分泌を促します。 個人的には睡眠不足が一番、肌へ影響します。寝不足が続くと確実に肌の調子が悪くなります。 寝床の環境を整えることが大事です。入眠しやすい部屋だったり、布団だったり温度。眠りにつきにくい方は環境を変えてみるのも良いかと思います。   美肌は努力じゃなくて生活習慣 特に洗顔やスキンケアのやり方などは、毎日の事ですし、特別難しいことをしなくても良いです。 肌にとって良いやり方を習慣にしてしまえばいいだけです。 食べ物は私も難しいと思うところがあります。買い物も料理も時間がかかるのでなかなかです。 それでも 朝は必ずなにか果物を食べるようにしています。 たんぱく質を補うためプロテインなども摂っています。 わかってはいるけど、できていないこともたくさんありますので、日々気にしながら取り入れるようにしています。 エステでできること サロンでのエステのコースではお肌の汚れを取りのぞいたり、美容成分の補給、血行をよくするお肌ケアを含め、生活習慣のアドバイスなども行っていきます。少しづつ良い習慣を身につけていきましょう。   グラシュー gracieux   …